リーバイス 70年代・古着のジャケットで秋コーデを作る。 LEVIS・ビンテージの646やワークパンツを使ったコーディネート


・リーバイスの70年代・ビンテージのシャツジャケットを使って秋コーデを作る。


リーバイス・70年代頃のジャケット


〈最終更新日・2020/06/14〉


こんにちは。リョースケです。

今回は古着屋で購入した「70年代~80年代頃のリーバイスのジャケット」を使って秋コーデを考えてみました。


なお、こちらのリーバイスのジャケットは使用機会がないので、今回の撮影後に売却することにしました。(売却する前に、商品レビューとコーディネートをしています)

今回のジャケットで「95点目」の洋服整理となります。



6月のこの時期に何で秋コーデ?って思う方も多いと思いますが、僕のブログの場合、ネットで検索されだすのに3か月くらいかかっている感じなんですよね。なんでタイムリーな記事を書いても、すぐに見られるってわけではないんですよね(笑)


最近ですが、リーバイスの517・646・684などのブーツカット~ベルボトムなんかが、ちょっと流行ってきているような。そうでないような(笑)感じらしいです(笑)

私の近辺ではあまり見かけないのですが、原宿とかでは流行っているんですかね~。


・リーバイスの70年代頃のジャケットの商品レビュー


まずはリーバイスのジャケットを簡単に商品レビューをしていきます。

こちらは古着屋で購入した物になります。特に気にはしていませんがメンズではなく、レディース物のジャケットかもしれません。


それでは写真で見ていきます。

フロント

バックスタイル



・ブランド ━ LEVIS(リーバイス)

・カラー ━ ネイビー

・素材 ━ 麻のような薄手の素材

・製造時期 ━ 70~80年代頃

・サイズ感 ━ ジャストサイズ

・購入時期 ━ 3年くらい前

・最後に使用した時期 ━ 1年以上前


フロント

白いステッチ

ビッグEのタブ

白いプラスチック製のボタン

タグ



・リーバイスの70年代・ビンテージのジャケットを使って秋コーデを作る。


・コーディネート・1


まずコーディネート・1では、リーバイスのチェックシャツに、古着のリーバイスの646のフレアジーンズで合わせてみました。ブルーの646は、70年代の古着のジャケットにはすごく合わせやすいと思います。


・ジーンズ

・ブランド ━ リーバイス

・型番 ━ 646

・シルエット ━ フレア

・カラー ━ ブルー


コーディネート・1







・コーディネート・2


続いてコーディネート・2では、チェックシャツをそのまま使って、ディッキーズのベージュのワークパンツを合わせてみました。ネイビーのジャケットに、ベージュのパンツの組み合わせは結構好きなんですよね~。


・ワークパンツ

・ブランド ━ ディッキーズ

・カラー ━ ベージュ

・シルエット ━ タイトストレート


コーディネート・2








・このジャケットの感想や雑談など


今回はリーバイスの70年代のジャケットを秋コーデしてみました。

70年代のリーバイスのアイテムとかは、606のスキニーや、646・517等のブーツカットやフレアのジーンズなんかと合わせると雰囲気が合うと思います。


70年代の古着で見かける、リーバイス等のストライプのフレアパンツなんかでも合いそうな気もしますね。私はもうオッサンなんでド派手なコーデはしませんが(笑)


リーバイスのタグ


70年代のリーバイスは、まだ割と安く手に入りそうな感じですが、それ以前の60年代のリーバイスの洋服とかはちょっと手が出ない感じになってきました(笑)


オリジナルのビンテージに対して、特に拘りはないのですが、70年代の洋服って個性的な物が多く、恐らく今後も復刻されないであろう奇抜なデザインの物が多いですよね~。

12・3年くらい前は「ヒッピー」なコーデとか好きでした(笑)今はもう着れないな(笑)


以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。



・カテゴリーを細かく分けています。


「リーバイスの洋服の他にも、「STUSSY(ステューシー)」、「ユナイテッドアローズ」、「BEAMS(ビームス)」なども商品レビューをしています。






他のブロガーさんのブログはこちらからどうぞ↓↓↓一応ランキングに参加しています。


メンズファッションランキング


ファッション(古着)ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

今週のランキング

・カテゴリーを表示する (ブランド・アイテム等で分けています。)

もっと見る

全期間のランキング