「LEVIS」S501XXのジーンズの「着こなし方」を考える。 ・リーバイス復刻ビンテージデニムのコーディネート

2019/09/21

2000年代リーバイス コーディネート リーバイス(44 501XX) リーバイス501XX 秋コーデ 春コーデ 全ての投稿 断捨離した物



・S501XXのWW2モデル(第二次世界大戦)を「デニムジャケットとTシャツ」を使って着こなす。


リーバイス・S501XXのジーンズ


〈最終更新日・2019/09/28〉


こんにちは。リョースケです。

今回はLEVIS(リーバイス)の1944年モデルの復刻・S501XX(2002年製造)の商品レビューとコーディネートを考えていきます。


こちらのリーバイス・S501XXは、使用機会がないので、今回のコーディネートの撮影後に売却することにしました。(私はフリマアプリで売却をしています。)

こちらのジーンズで「54点目」の洋服整理となります。




1.商品レビュー
2.コーディネート
3.断捨離する理由
4.まとめ


1.商品レビュー ・LEVIS(リーバイス)のS501XX・WW2モデル(2002年製造)



まずはリーバイスのS501XXの商品レビューを簡単にしていきます。

この記事を書くにあたり、私自身も改めて「S501XX」というモデルを調べてみました。ビンテージのリーバイスに詳しい方からすると多少違う部分もあるかもしれませんが、ご了承くださいませ。


それでは全体を見ていきます。


フロント

バックスタイル


・ブランド ━ LEVIS(リーバイス)

・型番 ━ S501XX(1944年モデル)

・生産国 ━ 日本製

・製造年月 ━ 2002年12月

・シルエット ━ ストレート

・その他 ━ 赤耳、BIG「E」のタブ

・購入時期 ━ 10年くらい前

・最後に使用した時期 ━ 3年くらい前


続いて細部を見ていきます。


こちらは2002年製造のビンテージの復刻モデルです。今でいうLVC(リーバイスビンテージクロージング)のような物です。

1944年の501XXなので、第二次世界大戦の頃のレプリカジーンズになります。

当時は戦時中だったので物資が不足していることもあり、ディテールが簡素になっているところがあり、品番が「S」501XXになっています。この「S501XX」の「S」はsimplified(簡素化された)という意味だそうです。


フロント

簡素化されたコインポケット

色落ちはすごく綺麗です。

バックスタイル

特徴的なポケット・ペンキで描かれたステッチ

ビッグEのタブ

牛革のレザーパッチ

2002年・日本製

赤耳のデニム




2.コーディネート ・Tシャツとデニムジャケットを使って着こなす。


今回のリーバイスのジーンズには、秋らしいカラーのTシャツと、リーバイスのビンテージのレプリカ・デニムジャケットでコーディネートをしてみました。

足元はコンバースのスニーカーや、ワークブーツなんかが合いそうな感じがします。


・コーディネート.1 ・「秋っぽいカラーのTシャツ」で着こなす。



まずコーディネート・1では、秋っぽいカラーのボーダー?Tシャツで合わせてみました。秋っぽい「マスタード色」はデニムと合わせやすいカラーですね。

こうゆうTシャツってボーダー柄っていうのかは・・・ちょっとわかりません(笑)


・Tシャツ

・サイズ感 ━ 少し大き目を着用


コーディネート・1

・コーディネート・1に合う靴をセレクト


コーディネート・1には、定番のコンバースのオールスターをセレクトしてみました。

キャンバス素材のオールスターは、古着などにも合わせやすいのでオススメです。


・コンバース(オールスター)のハイカット


まず1足目は、コンバースのオールスターのハイカットです。

ブラック×ホワイトや、ワインレッド×ホワイト等のカラーが合いそうな気がしますかね。個人的にはオールスターのスニーカーは何足あっても良いと思っています。


・画像下の「楽天市場で探す」・「yahooショッピングで探す」からどうぞ↓↓↓↓




・「楽天市場」と「ヤフーショッピング」のサイトで商品をまとめてみました。

「商品名や品番でキーワード」を絞っているので、「商品を検索した状態」となっております。

「価格の安い順」に並び替えて、「安い物」からご自分の好きなカラーやサイズを探すと、「お買い得」に手に入るかと思います。



・コンバース・オールスター(ローカット)


続いて2足目は、オールスターのローカットをセレクトしてみました。

ベージュ×ホワイトや、ネイビー×ホワイトなんかも合いそうですね。


・画像下の「楽天市場で探す」・「yahooショッピングで探す」からどうぞ↓↓↓↓




・コーディネート.2 ・「リーバイスの507XX・2ndデニムジャケット」で着こなす。



続いてコーディネート.2では、コーディネート.1をそのまま使って、上からリーバイスのセカンド型のデニムジャケットを羽織ってみました。

デニムパンツに比べて、ジャケットの色は薄めのブルーをセレクトしてみました。

秋はこういったビンテージ系のスタイリングも良いかと思っています。


・デニムジャケット

・ブランド ━ LEVIS(リーバイス)

・型番 ━ 71 507XX(セカンド)

・サイズ感 ━ ジャストサイズ


コーディネート・2

・コーディネート・2に合う靴をセレクト


続いてコーディネート・2では、秋らしくワークブーツをセレクトしてみました。

個人的にはレッドウイングが好きですが、価格の安いアルファインダストリーズのエンジニアブーツもピックアップしてみました。


・レッドウイングの8173ワークブーツ


まず1足目は、レッドウイングのベージュのスエードブーツをセレクトしてみました。

定番のアイリッシュセッターは、リーバイスのジーンズとの相性は抜群ですね。


・画像下の「楽天市場で探す」・「yahooショッピングで探す」からどうぞ↓↓↓↓




・「楽天市場」と「ヤフーショッピング」のサイトで商品をまとめてみました。

「商品名や品番でキーワード」を絞っているので、「商品を検索した状態」となっております。

「価格の安い順」に並び替えて、「安い物」からご自分の好きなカラーやサイズを探すと、「お買い得」に手に入るかと思います。



・アルファインダストリーズのエンジニアブーツ


続いて2足目は、アルファインダストリーズのショート丈のエンジニアブーツをセレクトしてみました。こちらは新品ながらビンテージ加工がすごくかっこいいです。

値段もレッドウイングのエンジニアブーツの半額以下なので、非常にお買い得ですね。


・画像下の「楽天市場で探す」・「yahooショッピングで探す」からどうぞ↓↓↓↓




3.断捨離する理由


こちらのリーバイスのジーンズは、ウエストのサイズが合わなくなった感じです。

色落ちもすごく良いんですけどね~サイズが合わなくて断念しました(笑)

しばらく穿いていなかったこともあり、そういった理由でこちらのジーンズを売却することに決めました。

4.まとめ


今回はブログの記事にすることで、こちらのS501XXというモデルを改めて自分なりに調べてみました。

リーバイスは好きでたくさん所有していますが、いざ記事にすると結構難しく感じました(私の場合、ディテールなんかの写真を撮る作業が苦手なんですよね~。)

44 501のタグ

ということで今回はLEVIS(リーバイス)の1944年モデルの復刻・S501XX(2002年製造)の商品レビューとコーディネートをしてみました。


私のブログではコーディネートをメインとしているので、ディテールの紹介等は細かくはしていませんが、気になる方はビンテージ系の古着に詳しいブロガーさんや、古着屋さんのブログを眺めてみると勉強になるかと思います。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。〈文字数・約4400字〉




・カテゴリーを細かく分けています。


他にも「リーバイス501xx」や「リーバイス606」、「リーバイスのデニムジャケット」なんかも商品レビューをしています。

その他、「BEAMS(ビームス)」、「ユナイテッドアローズ」、「ナノユニバース」なんかのアイテムもコーディネートをしています。

お時間が御座いましたら「カテゴリー」からご覧ください。



・他のブロガーさんの、ファッション・ブログは下のランキングから見れます。ファッション以外にも、暇つぶしになるブログもいっぱいありますよ~↓


メンズランキング


古着ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ マイブームへ
にほんブログ村

・スポンサードリンク

・ブログ アーカイブ