「STUSSY」NO.4・花柄Tシャツ(水色)の「着こなし方」を考える。 ステューシー・コーディネート・ナンバー4.その2

2019/06/21

STUSSY(ステューシー) コーディネート ステューシーのTシャツ ブルーの洋服(デニム以外) 最近のお気に入り 全てのTシャツ 全ての投稿



・「STUSSY(ステューシー)」の水色のTシャツを、「ショートパンツ」を使って着こなす。


ステューシーのTシャツ



 〈最終更新日・2019/08/31〉


 こんにちは。リョースケです。

 今回は「STUSSY(ステューシー) N.4のTシャツ(水色)」の商品レビューとコーディネートを考えていきます。

こちらのTシャツで、ステューシーのTシャツは「2点目」のコーディネートになります。


今回は最近のお気に入りのTシャツを紹介させてください。



   1.商品レビュー
   2.コーディーネート
   3.まとめ


 1.商品レビュー 「STUSSY(ステューシー)」のN.4のTシャツ(水色)



 まずはステューシーの水色のTシャツを商品レビューをしていきます。

ステューシーのN.4のTシャツはたくさん持っているのですが、こちらのフラワー柄はあまり見かけない気がします。

珍しいデザインだったので、ブランド古着屋で迷わず購入しました(笑)


それでは全体を見ていきます。


フロント

バックスタイル


・ブランド ━ STUSSY(ステューシー)

・カラー ━ 水色


・着用感 ━ ジャストサイズ

・生産国 ━ メキシコ

・購入時期 ━ 1年ほど前


続いてプリントを見ていきます。


南国のようなトロピカル柄が、水色のボディーに合っていると思います。


トロピカルな柄



 2.コーディーネート ・夏は水色のTシャツを「ショートパンツ」を使って着こなす。



 今回は、リゾート感のある花柄のTシャツなので、夏っぽくショートパンツで合わせてみました。

足元はホワイトのスニーカーやレザーのサンダル、白いビーチサンダルなんかもいいですね~。


 ・コーディネート.1 ・派手な「リーフ柄」のショートパンツで着こなす。



まずコーディネート1では、リゾート感のあるリーフ柄のショーツで合わせてみました。

Tシャツの花柄と、似たような柄のパンツで合わせてみました。


・ショートパンツ

・カラー ━ ホワイト×レッド

・柄 ━ リーフ柄(葉っぱ)

・着用感 ━ジャストサイズ


コーディーネート 1


 ・コーディネート.2 ・「ダメージ加工」のショートパンツ(デニム)で着こなす。



 続いてコーディネート2では、ダメージ加工のあるデニムのショートパンツで合わせてみました。

こちらのデニムのショーツは、部分的にブリーチがされていて、白っぽい部分があるのが特徴です。


・デニムのショートパンツ

・ブランド ━ アメリカンイーグル

・着用感 ━ ジャストサイズ

・カラー ━ 少し濃いブルー


コーディーネート1よりも、やっぱデニムのショートパンツの方が合う気がします(笑)


コーディーネート 2



3.まとめ



STUSSY(ステューシー)のTシャツはたくさん持っているのですが、こちらの水色のTシャツは特に気に入ってるんですよね。

水色っていうカラーも、個人的にはあまり買わない色なので、そういった意味でも気に入っています。

こういったトロピカルな柄って、夏にすごく着たくなるんですよね~。

メキシコ製

 ということで今回は「STUSSY(ステューシー) NO.4のTシャツ(水色)」の商品レビューとコーディネートをしてみました。


ステューシーのN.4のシリーズの物は、高校生の時から好きなデザインでして、定番ですが「モノグラム柄のN.4」が1番好きなんですよね。

今後も「N.4のモチーフ」は、気に入ったデザインがあれば集めていきたいと思っています。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。




・カテゴリーを細かく分けています。


「STUSSY(ステューシー)」のアイテムはたくさん所有しているので、「ステューシーのTシャツ」、「ステューシーの小物」等でカテゴリーを分けています。

他にも、「CARHARTT(カーハート)」、「リーバイス」、「adidas(アディダス)」、「NIKE(ナイキ)」等色々なブランドをコーディネートしています。

お時間が御座いましたら「カテゴリー」からご覧くださいませ。



・他のブロガーさんの、ファッション関連のブログは下のランキングから見れます。ファッション以外にも、暇つぶしになるブログもいっぱいありますよ~↓


メンズランキング


ブランドランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

・スポンサードリンク

・ブログ アーカイブ