「96年製 リーバイス 501XX」ビンテージジーンズ501XX(1) 商品レビュー&夏コーディネート  洋服の整理のついでに着こなし方を考える 「13点目」

2019/05/19

96年製リーバイス コーディネート リーバイス リーバイス501XX リーバイスの全てのジーンズ 夏コーデ 全ての投稿 断捨離した物



こんにちは。リョースケです。

今日はユニクロに行ってきたのですが、私が以前に商品レビューした「週刊少年ジャンプ×ユニクロ」のジャンプロゴのTシャツが未だに売れ残っていました(笑)

1年前くらい前の商品なんですがね~、あまり人気がなかったのでしょうかね。私は気に入っているんですが(笑)

今回は「1996年製 リーバイス 501XX」の商品レビューとコーディネートをしていきます。

今回のジーンズで「13点目」の洋服整理になります。

リーバイス501XX


1.商品レビュー
2.コーディネート
3.断捨離する理由
4.まとめ


 1.商品レビュー

今回は1996年5月製造のリーバイス501XXのジーンズを商品レビューをしていきます。こちらは10年くらい前に古着屋で購入した物です。


正面


バックスタイル

画像を見ていただけると分かるかと思いますが、全体的に黒っぽい加工が施されていて、おそらく薬品か何かでの加工かと思います。

ブルーのデニムの上から、そのまま黒で染めたのかもしれませんが独特のカラーなんですよね。

 
それではディテールを見ていきます。










 2.コーディネート
  

汚し加工が黒っぽく独特なので、ロックなTシャツで合わせることにしました。


 コーディネート 1
 

まずコーディネート1では、古着の「THE CLASH」のロックTシャツで合わせてみました。

結構インパクトのあるデザインのプリントだと思います。私は気に入っています(笑)


コーディネート 1


 コーディネート.2


次にコーディネート2では、古着の80年代のラグランTシャツで合わせてみました。

黒×緑のラグラン型のロックTシャツは結構珍しい気がします。


コーディネート 2


 3.断捨離する理由


こちらのリーバイス501XXは、薬品ぽい加工が強すぎて、手持ちの洋服にあまり合いませんでした。

珍しいカラーなんですが、着てない物はとっておいても使わないと思うので、今回は断捨離することにしました。


 4.まとめ


今回はリーバイスのジーンズを整理してみました。

私は10年以上前からリーバイス501XXを集めていたので、かなりの数を所有しているんですよね(笑)

10年くらい前はよく501とか穿いていたのですが、今はリーバイスのデニム自体あまり着用しなくなってきました。やはりストレッチデニムの方が楽なので(笑)

501は数本だけ残してあとはなるべく断捨離していこうかと考えています。

96年製造

ということで今回は「1996年製 リーバイス 501XX」ビンテージジーンズ(1)を商品レビューとコーディネートをしてみました。


私にはこの色はちょっと着こなせそうにないので断捨離するのですが、ほかにも501XXを所有しているので少しずつ断捨離していこうと思います。

90年代の501XXは比較的に安く手に入れやすいのでオススメです。

1996年5月か~、この頃はミニ四駆にはまっていた頃かな~微妙にビーダマンにはまっていた時期もあったのでそのあたりかもな~(笑)


以上です。最後までお付き合いありがとうございました。




・カテゴリーを細かく分けています。


リーバイスの商品はたくさん持っているので、「リーバイス501XX」、「リーバイス505」、「リーバイスのデニムジャケット」等でカテゴリーを分けています。

その他、「ナイキ」、「アディダス」、「ビームス」、「ユナイテッドアローズ」等の洋服もコーディネートをしています。

お時間が御座いましたら「カテゴリー」からご覧くださいませ。




・他のブロガーさんの、ファッション関連のブログは下のランキングから見れます。ファッション以外にも、暇つぶしになるブログもいっぱいありますよ~↓


メンズランキング


ブランドランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

・スポンサードリンク

・ブログ アーカイブ